ジャパンテコンドースクール >> 東京、千葉、横浜で活動するWTFテコンドースクール
 
現在の位置: ホーム >> JTS関連トピックス >> テコンドー中級への道2
 
学ぶ >> 入会のご案内 | 練習スケジュール | 練習風景 | 師範紹介 | テコンドーの魅力 | 掲示板
知る >> テコンドー基本情報 | 基本用語 | 試合の見方 | 試合日程 | 書籍案内 | テコンドーリンク集
磨く >> 基本立ち方 | 基本動作 | 蹴りの解説 | 型の解説 | ムービー(型&演武) | テコンドーショップ
総合案内電話:03-5743-3250
ファクス:03-5743-3253 JTS新宿:03-3358-0875(総合案内につながらない時はこちらまで)
メール:info@j-taekwondo.com
 
いくら練習しても柔軟性が中々伸びないSさん(本部道場)は膝を曲げって蹴る事が難しかったため特別な練習方法で前回し蹴りが上達にしましたので皆さんにこの方法をご紹介します。
撮影協力:Sさん&Cさん
蹴り準備姿勢



蹴りの動作 - 膝を曲げながら少し高め障害物(椅子等)を越えるように蹴る。


蹴り後の動作 - 蹴った足は障害物の前に置いて次の姿勢に移行する。

 
Google
ウェブ全体から検索 ジャパンテコンドースクール内から検索
本サイトの内容は、著作権による保護を受けています。
copright 2000-2004 japan taekwondo school, all right reserved